風雅なオフタイム
オフタイムをエンジョイする大人の為のブログ
魔女の旅々

【魔女の旅々 レビュー考察】第二話「魔法使いの国」 独りは心細いです

円城寺
円城寺
アニメ「魔女の旅々」の第二話「魔法使いの国」のレビュー&考察です。
ひとみん
ひとみん
第一話のレビュー&考察はこちらを見てね
【魔女の旅々 レビュー考察】第一話「魔女見習いイレイナ」 ”本当はコワい童話”系「魔女の旅々」の第一話「魔女見習いイレイナ」のレビュー&考察です。第一話の見どころや、気になる伏線の考察など話題の作品について語ります。...

 

第二話「魔法使いの国」の見どころ

初披露されたオープニング映像とエンディング映像

円城寺
円城寺
第二話「魔法使いの国」で、オープニング映像とエンディング映像が初披露されました
風雅
風雅
まずオープニングですが柔らかな美しさですね
ドロシー
ドロシー
オープニング映像は京アニみたいだと思ったわ。エンディング曲を歌っているのがChouChoさんだから「氷菓」とか思い出しちゃった
円城寺
円城寺
水の波紋とか「氷菓」の第1クールのオープニング映像を彷彿とさせますよね。建物も山や空などの自然も美しいオープニング映像でした
ドロシー
ドロシー
でも美しいけど懸念していた「萌え美少女ロードムービー」系と誤解させてしまいかねないオープニング映像ね
円城寺
円城寺
その懸念はわかりますが、始まってすぐに毅然とした表情で後に回転して反対方向に歩みだすシーンに作品の特徴が良く表れていると思いました
風雅
風雅
そこまで観てくれればいいですけどね。そこ以外は完全に「萌え美少女ロードムービー」系ですね
円城寺
円城寺
一方、エンディングはどうですか?
風雅
風雅
エンディングは歌詞が作品のテーマを良く表していると思いました
ドロシー
ドロシー
エンディングのもの寂しさを曲調と映像で表しながら、歌詞で成長と明日への希望を歌ってこの作品らしいわね
円城寺
円城寺
そうですね。私もイレイナの成長を見守りたくなりました

 

ブローチ紛失の真相に迫るイレイナ

円城寺
円城寺
その他第二話の見どころは?
ドロシー
ドロシー
ブローチ紛失の真相が徐々に明らかになるところよね。目撃者のおばさんがお金を要求して、イレイナも慣れた感じでお金を渡す。
風雅
風雅
そこは第一話のフランがお金を受け取るところとおなじように”現実”を見せてくれますね
円城寺
円城寺
あと、イレイナが鋭いですね。サヤさんが箒の扱いが上手いのを見て、それとなく真相に気づいていくんですよね。中々の洞察力・推理力です

スポンサーリンク

優しく覚悟を迫るイレイナ

風雅
風雅
「独りぼっちはいやだ」というサヤに対して、優しく諭すイレイナは”いつからこんないい子になったんだ”、って感じですよね
ドロシー
ドロシー
彼女も今回の一件で成長したのよ。18歳だから、まだまだ未熟なところも多いけど
円城寺
円城寺
帽子まであげちゃって、ひどい目にあわされたのに破格の優しさですよね。早速、第一話に有った控えの帽子の伏線が回収されましたね
風雅
風雅
これ、イレイナのお母さんが同じことしていて、その経験から控えの帽子を持たせていたとかなら、面白い伏線なんですけどね。で、その相手がフランだったりしたら、すごい回る因果なんですけど
ドロシー
ドロシー
風雅君、想像力が逞しいけど、序盤の今は、そう言う事を考えるのが楽しいわね

第二話主要キャラ紹介

サヤ

”土下座”を文化にする東の国から、妹と一緒に魔女を目指して来た少女。黒髪・短髪。妹は一足早く魔女見習いになっているが、彼女は未だなっていない。一人称は”ボク”でキノコが苦手。魔女見習い試験に合格するために、イレイナに試験対策を教えてくれるように頼む。第二話ラストで魔女見習い試験に合格した事が新聞に載っている

ドロシー
ドロシー
あーなんか鬱陶しい感じのキャラだわ
ひとみん
ひとみん
ギャグ要員でしょうか。

スポンサーリンク

 

第二話「魔法使いの国」の展開

 

タイムライン

 

  • STEP01
    アバン
    魔法使いの階級制度についてのモノローグ
  • STEP02
    オープニング
    オープニング映像
  • STEP03
    Aパート
    魔法使いの国に着いたイレイナ。魔法使いの国は魔法使いしか入れない、最高位の魔女は優遇されることなどがモノローグで語られる。箒に乗って優雅に空を飛ぶイレイナだがいきなり暴走してきた少女と衝突して落下する。そしてその様子を偶然目撃するおばさんの描写。イレイナは落下で壊れた瓦を魔法で修理した後、宿屋を探すが、全て断られる。「最高位の魔女は優遇されるはずなのに」と不思議がるイレイナは、最後にオンボロ宿を訪ねる。その宿屋には先ほど衝突した少女が働いていた。イレイナはフロントで手続き中、魔女の証であるブローチを亡くしている事に気づく。探しても見つからないブローチ。イレイナは他の宿屋で全て断られた理由を悟る。イレイナは衝突した少女サヤから、魔女見習いの試験の先生を依頼され、ブローチが見つかるまでなら、承諾する
  • STEP04
    Bパート
    魔女見習い試験対策としてサヤを特訓するイレイナ。サヤが箒の扱い方の上達が早いのに驚く。ある日、イレイナは落下したあたりでブローチを探していると、ずっとこちらを見ているおばさんの存在に気付く。ピンときたイレイナはおばさんにブローチの事を聞く。すべての真相を知ったイレイナはブローチを取り戻し、魔法使いの国を旅立つ。六か月後、別の国にいたイレイナは、読んだ新聞でサヤが魔女見習い試験に合格した事を知る。いつか、また自分に逢いたいと言うサヤのコメントに応えるイレイナであった
  • STEP05
    エンディング
    エンディング映像

スポンサーリンク

さいごに

円城寺
円城寺
第二話全体を通してどうでしょうか
風雅
風雅
おそらく、帽子を渡すぐらいだから、サヤさんはこの後も登場するのでしょうね
ドロシー
ドロシー
そういう意味では、伏線の為の”繋ぎの回”という事かな
ひとみん
ひとみん
でも「魔法使いの国」という割には、この二人以外魔法使いらしいキャラが出てこなかったのは寂しいかな
ドロシー
ドロシー
宿屋のおじさんも、目撃者のおばさんも魔法使いの筈なんだけど、全然見えないね
風雅
風雅
低位の魔導士なんでしょうね。イレイナがイメージしていたカーストでは全然そっちの方が人数が多かったですからね
円城寺
円城寺
個人的にはオープニング映像とエンディング映像が見れただけで満足ですけど、内容的にはあまり濃い回では無かったかもしれませんね
ABOUT ME
風雅クラブ
風雅クラブ
日本のポップカルチャーを風雅に楽しみたいクラブです。
RELATED POST