風雅なオフタイム
オフタイムをエンジョイする大人の為のブログ
オッドタクシー

【考察】オッドタクシー キャラ別全話振り返りレビュー 歌って戦う美人看護師 白川編

オペレーター
オペレーター
オヤジの憩いアニメ、「ウィ・アー・ザ・ワールド」世代にささるギャグ満載の「オッドタクシー」。群像劇でもあり、通常の全話振り返りを行うと、整理が難しいので、キャラ別に振り返りを行いたいと思います。今回は、白川美保にフォーカスします
円城寺
円城寺
白川は所謂ヒロイン的な位置づけで、小戸川の危機を度々救ったりしますが、一方で、犯罪に手を染めたり、小戸川にハニートラップを仕掛けたり、一筋縄ではいかないキャラです

白川さんとは

出典:公式HPオッドタクシー第2話「長い夜の過ごし方」無料配布場面写真(https://oddtaxi.jp/news/202105161757)より

 

白川の人物像

フルネームは、白川美保。28歳の歌って戦える美人看護師。民謡を上手に歌える他、カポエイラをやっていて、格闘技もかなり強い。宮崎出身で両親は宮崎におり、幸せな結婚をして安心させたいと考えている。小戸川や剛力からは「白川さん」と呼ばれる。

人間関係

物語開始時点で、剛力医院に務める。患者である小戸川と剛力のオヤジトークにはついていけない。ドブとの関係やクスリの横領に関わっている事は1話から仄めかされる。小戸川が好意を持っているのは、明らかであるが、白川から小戸川にアプローチしてくる

小戸川と剛力のオヤジトークにゲンナリする白川

出典:公式HPオッドタクシー第1話「変わり者の運転手」無料配布場面写真(https://oddtaxi.jp/news/202105161756)より

スポンサーリンク

ドブの手先となる白川

看護奨学金とは?

オペレーター
オペレーター
白川は看護学生時代に借りた奨学金の返済費用をドブから借りたのをきっかけにドブの情婦になり、指示されるままクスリの横領など犯罪に手を染めていきました
転落のきっかけは、奨学金の返済に困った事
円城寺
円城寺
看護学生の奨学金って返済がそんなに大変なんですか?
風雅
風雅
一概には言えないですね。一番多いのは「病院奨学金」といって、奨学金を出す病院に就職する事を前提で、受ける奨学金です

「病院奨学金」の場合、オーソドックスなケースとしては、奨学金を受けた期間と同期間その病院に勤務する事で、奨学金の返済義務が無くなるものです

オペレーター
オペレーター
但し、その病院に就職しなかったり、途中で退職した場合は、返済義務が生じます
ひとみん
ひとみん
じゃあ、普通に就職すれば、返済しなくていいという事?

 

風雅
風雅
でも様々な事情で、就職しなかったり、その病院を途中退職したりする人も多いようです

希望の仕事ではない(例えば、小児科希望なのに、オペ室など)、待遇が悪い(待遇の良い所は、病院奨学金で引き寄せる必要なし)、人間関係に問題がある(セクハラ医師がいるとか、意地悪看護師長がいるとか)など、続かない事も多い

円城寺
円城寺
なるほど。それで奨学金が残ってしまう人もいるのですね

ドブの手先に

ドブから指示を受ける白川

出典:公式HPオッドタクシー第6話「なんでやねんが聞きたいよ」無料配布場面写真(https://oddtaxi.jp/news/202105161801)より

300万円の借金で縛られた白川は、ドブの情婦になり、クスリの横領や患者情報の漏洩など犯罪行為に手を染めます

スポンサーリンク

小戸川に近づく目的

白川は、ドブに指示されて、小戸川にハニートラップを仕掛けます

※但し、ドブは「白川が勝手にやった事」と否定している

オペレーター
オペレーター
白川の証言によると、ドブに指示された事は以下の通りです

小戸川と親密になる

小戸川のタクシーにGPSを仕掛ける

<参考記事>

【考察】オッドタクシー第2話、第3話感想レビュー 白川がGPSをタクシーに仕掛けたタイミングはココだ!オヤジの憩いアニメ、「ウィ・アー・ザ・ワールド」世代にささるギャグ満載の「オッドタクシー」。第2話「長い夜の過ごし方」&第3話「付け焼き刃に御用心」の感想レビューです。アニメ10話にて、小戸川が山本に襲われた際、白川が助けましたが、なぜ白川に小戸川の居所がわかったか、については明確な説明は有りませんでした。そちらの種明かしについては、こちらの記事に纏めていますが、この記事では、白川が小戸川のタクシーにGPSを仕掛けたタイミングを考察します...

俺に二度と関わるな

オペレーター
オペレーター
そして、白川がアプローチしてきたウラ事情を知った小戸川は、白川に対して、「俺に二度と関わるな」、と宣告しました

小戸川になじられ涙する白川

出典:公式HPオッドタクシー第6話「なんでやねんが聞きたいよ」無料配布場面写真(https://oddtaxi.jp/news/202105161801)より

円城寺
円城寺
小戸川はドブに対する嫉妬心丸出しでしたね
ひとみん
ひとみん
小戸川、器が小っちゃい!
ドロシー
ドロシー
41歳になるまで女性関係ゼロだから、免疫が無かったのよ。それだけにショックが大きい
風雅
風雅
でもこの小人の如き嫉妬が、このあとの小戸川の原動力になっていくわけですね

小戸川の器量の小ささが露になったシーン。この出来事が、この後の小戸川の思考、行動に大きく影響を与える

円城寺
円城寺
でもこの後、ドブの共闘の申し入れに対して、「白川さんを解放してくれ」、「借金をチャラにしてくれ」と白川の為に追加条件を出しましたね
風雅
風雅
愛憎の念が入り混じる」というより、明確に白川に対する好意を捨てきれない態度ですね
ドロシー
ドロシー
白川とドブを切れさせたい、という思いもあったんでしょうね

小戸川が出した、「共闘の条件」は、白川への恋慕+ドブへの嫉妬か

スポンサーリンク

オペレーター
オペレーター
以上が、前半になります。ここまであまりいい所が無かった白川ですが、後半はスーパーレディのような大活躍するシーンが出て来ます

白衣のスーパーレディ

命の恩人

オペレーター
オペレーター
クスリの横領などを剛力に謝罪した白川は、剛力の要請で、小戸川の病気診断の手伝いをします

その後、10話で、小戸川が山本に殺されそうになっている所に、颯爽と現れて、山本をカポエイラで倒して、小戸川の「命の恩人」となります

ひとみん
ひとみん
あの白川のステップは何?
オペレーター
オペレーター
カポエイラの基本ステップ「ジンガ」だと思われます
円城寺
円城寺
その後、足払いからの飛び蹴りでしたね
オペレーター
オペレーター
「ハシテーラ」、「アルマーダ コン マルテーロ」の連続技だと思われます
ドロシー
ドロシー
でもその後の、小戸川との会話が傑作よ

小戸川を呼び捨て

オペレーター
オペレーター
絶体絶命の窮地を救われながら、白川とドブの中に嫉妬して悪態をつく小戸川に、白川が激怒します
ドロシー
ドロシー
剛力にも忠告されて、白川にも注意されたのに止まらないのよね。ホント男の嫉妬って見苦しいわ
円城寺
円城寺
何なんですかね?「寝取られた」という感覚でもあるのでしょうか?
ひとみん
ひとみん
小戸川と知り合う前から関係があるのに

スポンサーリンク

最終回でも

オペレーター
オペレーター
剛力や白川の忠告を聞かずに危ない事を繰り返す小戸川は、最終回でヤノ達に追いかけられた挙句、遂にタクシーで海に飛び込んでしまいます
ドロシー
ドロシー
で、そこでも白川に助けられて九死に一生を得るのよね

白川さんの幸せを考える

オペレーター
オペレーター
最後に宮崎の両親になったつもりで、白川の幸せについて考えてみましょう

悲恋?

オペレーター
オペレーター
最終回のラストシーンからして、小戸川と結ばれる事なく悲恋に終わるのでしょうか
円城寺
円城寺
命を二度救われているので、二度ある事は三度あると期待する人もいるようですが、GPSも無いですし、中々難しいでしょうね

小戸川と結ばれるのは望まない

ドロシー
ドロシー
でも、親の立場からするとどっちにせよ小戸川と結ばれる事は望まないわよ
ひとみん
ひとみん
小戸川は包容力なさ過ぎ
円城寺
円城寺
残念ながら幸せな家庭は築けそうもありませんからね
風雅
風雅
でも、この作品、登場する男性キャラは大概、キャラが濃いですからね
ドロシー
ドロシー
マトモに見えるのが殆ど登場しなかった煩悩イルミネーションくらい?
円城寺
円城寺
多少マシなのが、山本冬樹と今井でしょうか
ドロシー
ドロシー
登場キャラ以外と結ばれて欲しいという結論で

登場キャラ以外と結ばれて幸せになって下さい

<関連記事>

【考察】オッドタクシー 和田垣と柴垣の共通点「偽三矢ユキ」 和田垣さくら編カワイイ動物のキャラを使いながらディープな社会を描く社会派アニメ「オッドタクシー」。群像劇でもあり、通常の全話振り返りを行うと、整理が難しいので、キャラ別に振り返りを行いたいと思います。今回は、偽三矢ユキこと、和田垣さくらにフォーカスします。和田垣さくらのパーソナル考察を中心に、ホモサピエンス柴垣との共通点、作者の此元和津也が自己投影している可能性の考察から、和田垣さくらがサイコパス、ソシオパスのどちらなのかと言った考察を行います。...
【考察】オッドタクシー キャラ別全話振り返りレビュー ドブ編 ドブがditch-11である確証オヤジの憩いアニメ、「ウィ・アー・ザ・ワールド」世代にささるギャグ満載の「オッドタクシー」。群像劇でもあり、通常の全話振り返りを行うと、整理が難しいので、キャラ別に振り返りを行いたいと思います。今回は、ドブにフォーカスします。悪人であり、主人公の小戸川から白川との関係を嫉妬されて忌み嫌われるドブですが、なぜかオーディエンスには好感度が高いようです。作中での言動や相関関係を元に、その魅力に迫るとともに、ドブがditch-11であることの確証を確認します。...
【考察】オッドタクシー キャラ別全話振り返りレビュー 二階堂ルイ編 逆転裁判で「復活」なるか!?オヤジの憩いアニメ、「ウィ・アー・ザ・ワールド」世代にささるギャグ満載の「オッドタクシー」。群像劇でもあり、通常の全話振り返りを行うと、整理が難しいので、キャラ別に振り返りを行いたいと思います。今回は、二階堂ルイにフォーカスします。記事前半は、11話で馬場に宣言した通り、這い上がって復活できるのか、という点について「逆転裁判」の成歩堂龍一を気取って、二階堂ルイの冤罪を晴らすシミュレーションをして考察したいと思います。後半は、彼女を中心とした、キャラ達との関係を辿りながら、振り返りたいと思います。...
【考察・感想・分析】オッドタクシー第11話感想レビュー 気づいた時には手遅れオヤジの憩いアニメ、「ウィ・アー・ザ・ワールド」世代にささるギャグ満載の「オッドタクシー」。第11話「あの日に戻れたら」の感想レビューです。今回は、行方不明の練馬の女子高生とその父親の正体が、判明します。そして、行方不明の練馬の女子高生役として、竈門禰豆子を演じた、鬼頭明里が登場します。三矢ユキ殺害の真相から、大門兄の「大きな括りでは最初から仲間」発言まで、大きな事から小さな事まで考察します。...
【考察】オッドタクシー第12話感想レビュー 資金援助している『謎の財団』とドブ銃撃犯判明!?ditch-11の正体とは?オヤジの憩いアニメ、「ウィ・アー・ザ・ワールド」世代にささるギャグ満載の「オッドタクシー」。第12話「たりないふたり」の感想レビューです。今回は、小戸川の育英資金を出していた謎の財団の正体、大門兄が言った「大きな括りでは最初から仲間」の意味が、最終盤で判明します。また、久々に登場した田中が、ditch-11について、ドブに迫ります。そして、次回はいよいよ最終回。三矢ユキ殺害の真相、小戸川の事故・病気の真相など未解明の謎もたくさん。最終回を「震えて待て!」...
オッドタクシー#13
【考察】オッドタクシー第13話感想レビュー 「どちらまで?」「地獄まで」じゃない事を祈りたいエンディング オヤジの憩いアニメ、「ウィ・アー・ザ・ワールド」世代にささるギャグ満載の「オッドタクシー」。第13話「どちらまで?」の感想レビューです。ラストは、「どちらまで?」が「地獄まで」じゃない事を祈りたいエンディングでした。カーチェイスの結果、海に落ちた小戸川を助けるスーパーウーマン。回収された伏線は、小戸川の病気、イマジナリーフレンドの正体など、ほぼ大方の予想通りでした。...
【考察】オッドタクシー第4話感想レビュー 「持たざる者の革命」田中革命の本質に迫るオヤジの憩いアニメ、「ウィ・アー・ザ・ワールド」世代にささるギャグ満載の「オッドタクシー」。第4話「田中革命」の感想レビューです。アニメとコミカライズの両方を元に「田中革命」を考察します。シリーズ全体では、ナレーションやモノローグ無しで、会話と映像言語で展開させる作品ですが、この第4話は例外で、ほぼ田中のモノローグでストーリーは進みます。また、『ズーロジカルガーデン』のガチャに挑戦!や、ditch-11考察などもあります。...
【考察】オッドタクシー第1話感想レビュー 映像言語と会話劇で魅せるディープなミステリ作品オヤジの憩いアニメ、「ウィ・アー・ザ・ワールド」世代にささるギャグ満載の「オッドタクシー」。第1話「変わり者の運転手」の感想レビューです。ナレーションが無く、モノローグも少なく、映像言語と会話劇でストーリーが進む作品です。ディープな世界観の中、シニカルな主人公、小戸川の会話を中心にストーリーは進みますが、要所で巧みな伏線とミステリー要素が混ぜられて、病みつきになる要素に満ちています。...

 

 

ABOUT ME
風雅クラブ
日本のポップカルチャーを風雅に楽しみたいクラブです。
RELATED POST