風雅なオフタイム
オフタイムをエンジョイする大人の為のブログ
サクガン

【考察】アニメ「サクガン」 5話 ネタバレ感想 

サクガン
オペレーター
オペレーター
テレビアニメ「サクガン」の第5話『NO WORK, NO LIFE』の感想レビューです。罰則として労働奉仕を課せられたガガンバーとメメンプー。その内容は、ラビリンスの修復だった!
円城寺
円城寺
ラビリンスを破壊した罰なので、当然といえば当然ですかね

ラビリンス「風の丘」

創られた大自然

オペレーター
オペレーター
ガガンバーとメメンプーは、メローロから罰則の労働奉仕として、ラビリンス「風の丘」の故障個所への道順作成を命じられます

風の丘は、ウサギがいて、昆虫がいて、鳥たちが雛を育ててる、自然溢れる場所だが、ある境から、生物が全く育っていない、荒涼とした荒野になっていた。

(メローロ)しばらく前まで、ここには緑あふれる広大な森林が広がっていました

(メローロ)古の時代より生き延びた動植物が存在するアンダーワールドの宝

(メローロ)それがここ「風の丘」でした…しかし!今まさにその全てが失われようとしています!before

after

(メローロ)ああ、何という悲劇!アンダーワールド始まって以来の大損失!終わりの始まりといっても、過言ではない!

(ガガンバー)お前、さてはオタクだな?

(メメンプー)終わりの始まり、か・・・

オペレーター
オペレーター
メメンプーは飛翔中の二羽のハゲワシが落下する様を見て何か気づいたようです

飛翔中に落下するハゲワシ

スポンサーリンク

(メメンプー)風が吹いていない。だから木が倒れた!

古代文明?

オペレーター
オペレーター
ラビリンス「風の丘」の風は自然発生したものでは無く、機械により人為的(?)に発生していた物でした
円城寺
円城寺
人為的と言っても、劇中現在のテクノロジーでは、作れないし、修理も出来ない、という厄介なものですね

古代文明か、若しくはエイリアンの創作物?

(メローロ)遥か古の時代に造られたものです。現在の人類にこれほどの技術はありません。

ドロシー
ドロシー
ラビリンスって未踏の地ではあるけれど、「放置された危険地帯」ってわけではなさそうね

ラビリンス=現在の人類では手に負えない遺跡?

私が直す!

オペレーター
オペレーター
メローロの依頼は故障個所までの道順を見つける事でしたが、メメンプーは、「私が直す!」と好奇心の塊である天才魂に火が付きます

ガガンバーが事なかれ主義の大人の知恵をメメンプーに説きますが、メメンプーは聴く耳を持ちません

(ガガンバー)なあ、大人になろう。世の中には見ない方が良いもんや知らない方がいいもんや直さない方が良いもんも、た~くさん

(メメンプー)そんなつまらん人間にはならん!未開の地を切り開くのがマーカーではないのか!

そして、メローロが追い打ちをかける

(メローロ)労働奉仕を拒否すると罰金200万となります

(ガガンバー)借金に罰金まで抱えたら、ウチの家計はお終いだ

スポンサーリンク

危険な文明

アニムスは放射能並み?

オペレーター
オペレーター
ここで電力の供給源であるアニムスラインからアニムスが漏れ出して、それを浴びたネズミが息絶えるというシーンがありました
円城寺
円城寺
それでメローロが防護服を用意するのですが、まるで放射能物質みたいですね

電力の供給源は放射能のような危険物!?

絶え間なく動く施設

オペレーター
オペレーター
早速、故障個所まで移動しようとする3人ですが、何度も行き止まりにぶつかって前に進めず、遂には閉じ込められてしまいます

自分が道を間違ったと思い、自信喪失して落ち込むメメンプー。ガガンバーは一息入れさせるため、強制的に休憩に入る。少し間を入れられて冷静さを取り戻したメメンプーが気づく!

(メメンプー)解った!この風の神殿は内部構造の組み換えによって風量や風向のコントロールをしているんだ!これほど巨大な施設を常に、絶え間なくかつ精緻に稼働させ続けるその技術力。まさの神の御業!やったぞガガンバ!私が間違ってる訳じゃなかったんだ!

ひとみん
ひとみん
まるで自分一人の力で気づけたみたい
風雅
風雅
まあ、お子様はみんな自分一人で大きくなったような気でいるものですよ

将棋とお茶

オペレーター
オペレーター
閉じ込められている間、時間つぶしでしょうか、メローロの発案で将棋とお茶に興じます
円城寺
円城寺
時間つぶしと言うか、古の文化に触れる演出ですね。メローロと言うキャラの価値観が良く表されています

スポンサーリンク

(メローロ)アンダーワールドには守らなければ永遠に失われてしまうものが数多くあります。私はそういった存在をなんとしても残したい。

円城寺
円城寺
これは地球上の自然や文化遺産などもそうですね。世界遺産やレッドリストなどで保存が図られています

(ガガンバー)古いモノを残す?ンなもん意味ねえだろ~

(メローロ)意味ならあります!未来を照らす光はいつでも過去の記憶ですから

(ガガンバー)過去、ねえ

ドロシー
ドロシー
過去に向き合うメローロと、過去と決別してマーカーを捨てたガガンバーの人生観の対比ね

ウロロップのマップ

線はアニムスラインだった

オペレーター
オペレーター
メメンプーがウロロップのマップを見せて、マップ内の線がアニムスラインであったと主張します

(メメンプー)アニムスだ!この光の筋はアンダーワールドを流れるアニムスの供給ラインなのだ!

配管(アニムスライン)を辿って移動する3人。途中でハゲワシに遭遇。ハゲワシは雛を育てるために捕食していたのだった。その事実を知ったメメンプーはもうハゲワシを恐れない。

ドロシー
ドロシー
食物連鎖と親が子を育てる現実を見たのね。少しは、ガガンバーの親心も理解できたかしら?

遂に故障個所を発見!

オペレーター
オペレーター
故障個所を発見したメメンプーは相変わらず説明せずに指示だけして、ラインの開通を成し遂げます
円城寺
円城寺
原理は良く分からないですけど、直ったって事ですね
ひとみん
ひとみん
途中で見つけたハゲワシの雛たちも抱えて避難するメメンプー

大量のアニムスを浴びるという事故はあったが、何とか無事に脱出

メローロの警告

(メローロ)しかし、好奇心は猫を殺すといいます

(メローロ)好奇心は猫を殺す…、やはり考え直した方が良いのではないですか?

円城寺
円城寺
2回言いましたね

イギリスのことわざ“Curiosity killed the cat.”。過ぎたる好奇心は身を滅ぼす原因になるから、あまり興味本位で首を突っ込みすぎない方がいいという意味の言葉。
古くからイギリスでは猫は9回生き返るといわれるほど生命力がある(“A cat has nine lives.”)が、そんな猫でさえ好奇心をもつと危険である。人間であれば尚更危険である。

(ガガンバー)でも、止まらないし止められねえ。だから俺は決めたんだ。あいつと一緒に行くって

(ガガンバー)確かにアイツは言うこと聞かねえし、夢中になると周りが見えなくなるしいっつも危なっかしい。けど、最近ちょっと感じてきてんだよなあ。子供と旅するってのも悪くないって

円城寺
円城寺
最後は、「可愛い子には旅をさせよ」ですかね

風が吹き、ハゲワシが悠々と飛翔している場面で終了

ひとみん
ひとみん
綺麗な終わり方!

システムエンジニアとかが、過去のレガシーシステムに悪戦苦闘する姿を連想するエピソードでした。

 

 

 

ABOUT ME
風雅クラブ
日本のポップカルチャーを風雅に楽しみたいクラブです。