風雅なオフタイム
オフタイムをエンジョイする大人の為のブログ
進撃の巨人

【考察・感想・分析】アニメ『進撃の巨人』第74話レビュー

オペレーター
オペレーター
テレビアニメ「進撃の巨人」第74話「唯一の救い」の感想レビューです。ジークの回想から、その真意が判明します

先代、獣の巨人トム・クサヴァー

ジークの回想

【あらすじ①】

ジークが幼い頃の被差別シーン。ジークは、戦士候補生として訓練に励むが落ちこぼれ。そんな彼は、ある日獣の巨人の継承者トム・クサヴァーと出逢う。クサヴァーは戦士と言いながら戦場では殆ど役に立たない。巨人を研究する為に戦士隊に入ったという温厚で学者風の変わった人物だった。ジークとクサヴァーはキャッチボールを通じて、お互いの理解を深めて心を通わせていく。そもそも体力がなく、ジークが戦士に慣れそうもない状況で、グリシャはあからさまに落胆した態度で、ジークを見放すような言動を取るようになる。家でも軍でも認められず、雑用ばかりやらされ肩身が狭いジークは、クサヴァーと過ごす時間が唯一の安らぎとなる。そんなある日、ジークは「エルディア復権派」の検挙が近い事を知る。両親に活動を止めるように、進言するも取り合ってもらえない。すべてを諦めクサヴァーにお別れを言うジークだが、クサヴァーは両親を告発してでも、ジークに生き残るように諭す。そして、そのクサヴァーの思惑通りにジークは戦士候補生として、生き残る事に成功する

スポンサーリンク

ジークの両親告発の裏側

オペレーター
オペレーター
ジークが両親を告発した事は、知られていましたが、今回その裏側が判明しました
ドロシー
ドロシー
グリシャの記憶にはジークの警告は無かったから、聞く耳を持たない状態だったんだね
円城寺
円城寺
ジークの立場で見ると、グリシャはジークの幸せなど二の次三の次で、ジークは、自分達の思想を実現するための道具に過ぎない扱いだった事になりますね
風雅
風雅
クサヴァーやジークの立場になると、どっちみち説得に応じないグリシャたちは助けられない、それならせめて巻き添えになりそうな人たちを助けようという事ですね

エルディア人「安楽死計画」

ジークが描く唯一の救済

【あらすじ②】

青年になったジークとキャッチボールをするクサヴァー。彼は自分の寿命を悟り、身の上話をする。エルディアであることを隠し、マーレ人の女性と結婚をして子供をもうけた事。エルディアであることを知った妻が子供を道連れに心中したことなどを打ち明ける。クサヴァーは巨人に関する研究成果をジークに教える。それは「始祖の巨人」の力はユミルの民の記憶操作だけでなく、体の構造も自在に変えれるというものだった。それを聞いたジークは、「ユミルの民はそもそも生まれなければ、この非情な世界で地獄を体験する事も無かった。ユミルの民から子供が生まれないようにすれば、世界は巨人の恐怖から解放されるのではないか」との考えを示す。クサヴァーはその考えに同意する。そして、クサヴァーはジークにその力を操るのはあくまで「始祖の巨人」であって、王家の血を引くジークは”カギ”に過ぎない事を告げて、ジークに獣の巨人を継承させる。

スポンサーリンク

究極の自虐思想

ドロシー
ドロシー
ジークの思想は究極の自虐思想よね。世界の為にエルディアが犠牲になる
ジークの「エルディア安楽死計画」

世界 > エルディア

世界の為にエルディアが犠牲になる

風雅
風雅
ある種の反出生主義と言えなくもないですが、自虐洗脳教育の影響が色濃いですね

ジークの思想は自虐洗脳教育の影響が拭えない

円城寺
円城寺
これでは壁内人類の賛同は得られないでしょう。でも、義勇兵たちは賛同するでしょうか?
風雅
風雅
憎悪の対象が、マーレやマーレが使役する巨人戦力にあるとすれば、賛同するかもしれませんね。巨人戦力さえなければ、マーレをやっつけられるとなると

スポンサーリンク

腹の探り合い

エレンとの接触

【あらすじ③】

戦士になったジークは、ライナーやベルトルトからエレンの話を聴く。エレンが自分と同じく、グリシャの被害者であると考えたジークはエレンを計画に誘う。

エレンは父や自分が間違っていて、ジークの計画に賛同するという。

ジークは目覚めて、自ら動いて自爆する。

エレンの思惑、ジークの思惑

ひとみん
ひとみん
エレンの態度は明らかにウソっぽいね
円城寺
円城寺
エレンにとっても残された時間は少なく、その間に解決したい所でしょうね。そう言う意味では現行の兵政権は彼取っては粛清すべきものかもしれないですね
風雅
風雅
巨人の力に頼らなくても、無くしたとしてもエルディア人が幸せに暮らせるようにするのが彼の目的でしょう。
ドロシー
ドロシー
いやあ、それにしても最後爆発でどうなったのか、次回が見逃せないわ

 

ABOUT ME
風雅クラブ
風雅クラブ
日本のポップカルチャーを風雅に楽しみたいクラブです。