風雅なオフタイム
オフタイムをエンジョイする大人の為のブログ
2021年アニメ

【考察】ヴァニタスの手記 第1話 感想レビュー 血界戦線を近代ヨーロッパ風の粋に昇華

オペレーター
オペレーター
ボンズ制作のテレビアニメ『ヴァニタスの手記』(ヴァニタスのカルテ)の第1話「Vanitas―ラスティ=ホープスの場合―」の感想レビューです
ひとみん
ひとみん
舞台は19世紀のパリ。吸血鬼が存在する世界で、吸血鬼専門医を称する青年ヴェニタスと、吸血鬼の青年ノエのコンビが活躍する物語です

 

Vanitas―ラスティ=ホープスの場合―

ストーリーライン

ひとみん
ひとみん
↓ネタバレOKな方は、右のマークをポチっとしてあらすじを見てね
あらすじ ネタバレ →
  • STEP01
    「ヴェニタスの書」を求めて
    ヴァンピール(吸血鬼)の青年、ノエは、師の依頼により、吸血鬼に呪いを振り撒く魔導書「ヴァニタスの書」を探し見極める為パリに行く。移動の飛行船の中で、知り合った女性、アメリアがヴァンピール(吸血鬼)の正体を隠しきれなくなったタイミングで、彼女を狙った男が、飛行船に侵入する。ノエは、アメリアを連れて船内を逃亡する
  • STEP02
    禍名
    アメリアを連れて逃亡するノエだが、アメリアは吸血衝動を抑えられなくなり、ノエに噛みつく。そらに襲われそうになったところを、アメリアを襲った男に助けられる。男は吸血鬼専門の医者だと名乗りアメリアを治すという。男はアメリアが真名を歪められており、吸血衝動が抑えられなくなっているという。男は魔導書を持ち出して、アメリアの歪められた真名を元に戻す。男が使用した魔導書は「ヴェニタスの書」だった
  • STEP03
    蒼月の吸血鬼
    守衛に追われて、飛行船から落ちた男をノエは救う。男はただの人間でヴェニタスと名乗り、「蒼月の吸血鬼」から、名前と「ヴェニタスの書」を引き継いだという。ヴァニタスは、真名を歪められたヴァンピールが急増しており、それらを救うから力を貸せとノエに言う 

スポンサーリンク

真名と禍名

ひとみん
ひとみん
真名と禍名の関係が良くわからなかった
オペレーター
オペレーター
整理するとこんな感じでしょうか

アメリア(真名:フローリフェル) ⇦ 改竄式(何者か)

 改竄式を咥える事で真名を歪めて禍名にする

アメリア(真名:フローリフェル → 禍名:エグランティーヌ):吸血衝動を抑えられなくなる

アメリア(禍名:エグランティーヌ) ⇦ 逆演算(ヴェニタス)

 ヴェニタスの逆演算で改竄式を取り除く

アメリア(真名:フローリフェル)

 

シャスールとブロー

ひとみん
ひとみん
分からないフランス語があった
オペレーター
オペレーター
こちらですね

chasseur(シャスール):狩人

Bourreau(ブロー):処刑人

円城寺
円城寺
舞台がフランスなので、フランス語がバンバン出てくるんですかね
ドロシー
ドロシー
Fateシリーズに出てくる、代行者とか執行者みたなものかな
風雅
風雅
アニメ化の場合は、日本語にした方が良かったですね。その方が、受け入れられ易いでしょう

chasseur(シャスール):Fateシリーズの「代行者」見合い?

Bourreau(ブロー):Fateシリーズの「執行者」見合い?

だったら、アニメの場合は、日本語にした方が良かった

スポンサーリンク

優美で耽美で

美しい背景

オペレーター
オペレーター
飛行船の中の描写は、よく出来ていましたね
ドロシー
ドロシー
豪華客船というより、高級ホテルっていう感じだった
風雅
風雅
飛行船から落ちていくところのパリの夜景も綺麗でしたね
19世紀ヨーロッパの雰囲気を優雅に味わえる背景

血界戦線との類似と相違

オペレーター
オペレーター
同じボンズ制作のアニメで「血界戦線」も吸血鬼や真名を扱う作品でした。類似点、或いは相違点はどこでしょうか
風雅
風雅
両方とも粋で瀟洒な作品と言う共通点はありますが、「血界戦線」が現代ニューヨークを舞台にしたスタイリッシュなセンス溢れる作品だったのに対して、この「ヴァニタスの手記」は、19世紀のフランスを舞台にしているだけにエレガントな耽美さに満ちた作品ですね。
円城寺
円城寺
そうですね。丁度、西ヨーロッパで耽美主義が流行った頃ですし、その空気感がありましたね

耽美主義を生んだ、19世紀のフランスの雰囲気が良く出ている

「血界戦線」 現代ニューヨークを舞台にしたスタイリッシュな粋さ

「ヴァニタスの手記」  19世紀フランスを舞台にした優雅な粋さ

ドロシー
ドロシー
でも今の日本に19世紀フランスで流行った耽美的な粋さを理解する人が多いかは疑問だわ。現代ニューヨークのスタイリッシュさを理解する人は多いと思うけど、それでも「血界戦線」も当初は、”つまらない”、”面白くない”という声が多かったわよ
円城寺
円城寺
理解できる人は、多くは無いでしょうね。そういう人にとっては、やはり”つまらない”、”面白くない”という、感想になるのでしょうね

スポンサーリンク

音楽は梶浦由記

オペレーター
オペレーター
ヨーロッパ的な雰囲気を意識してか、音楽もドイツ育ちの梶浦由記が担当しています
円城寺
円城寺
全体的にヨーロッパ的なイメージを形作る工夫がなされているわけですね

ノエとヴェニタス

ノエの目的は”見極める事”

オペレーター
オペレーター
ノエの目的は、師の求めに応じて「ヴェニタスの書」を見極める事が目的でした
円城寺
円城寺
ここで重要なのは、手に入れることが目的ではない、という事ですね。だから、ヴェニタスから「ヴェニタスの書」の奪う必要はないわけですね
ひとみん
ひとみん
でも、見極めるってどういう事?
ドロシー
ドロシー
童話で言われている内容が正しいかどうか、どういったモノか正体を見極めるって事でしょ
風雅
風雅
ノエに依頼した理由は、蒼い月絡みで何かありそうですけどね
円城寺
円城寺
ポイントは、吸血鬼が恐れる「蒼月」をノエが恐れないってところですね

「蒼月」を恐れないノエと、「蒼月」の夜に生まれたヴァニタスの関係を師は知っている?

スポンサーリンク

ヴェニタスと蒼月の吸血鬼

オペレーター
オペレーター
ヴァニタスは、名前と「ヴェニタスの書」を「蒼月の吸血鬼」から受け継いだ、と語りました
ひとみん
ひとみん
ということは、本名が別にあるって事?
ドロシー
ドロシー
それが1話のタイトルになっている「ラスティ=ホープス」なのかな
円城寺
円城寺
有力な可能性ですけど、決定的な要素はないですね。それと、「蒼月の吸血鬼」との関係や受け継いだ経緯もきになりますね

ヴァニタスは、どういう経緯で、「蒼月の吸血鬼」から、名前と「ヴェニタスの書」を受け継いだのか

最後の決り文句

オペレーター
オペレーター
Bパート最後に物語の結末が宣言されました
ドロシー
ドロシー
これは良くあるパターンよね
円城寺
円城寺
そうですね。結末が解っていると、どうしてその結末になるのか、気になりますね

 

 

ABOUT ME
風雅クラブ
日本のポップカルチャーを風雅に楽しみたいクラブです。
RELATED POST