風雅なオフタイム
オフタイムをエンジョイする大人の為のブログ
2021年アニメ

【考察】ぶらどらぶ 第三夜(第3話)&第四夜(第4話)感想レビュー 渡部マキ、雲天那美、墨田仁子が面白い

オペレーター
オペレーター
ハイクオリティなスラップスティックコメディ「ぶらどらぶ」。第三夜(第3話)「さばと・ナイト・フィーバー」&第四夜(第4話)「サラマンダーの夜」の感想レビューです。
ひとみん
ひとみん
1話と2話のレビューはこちら
【考察】ぶらどらぶ 第一夜(第1話)&第二夜(第2話)感想レビュー ハイクオリティなドタバタコメディ「ぶらどらぶ」。第一夜(第1話)&第二夜(第2話)の感想レビューです。”総監督・原作・シリーズ構成”の押井守が主要スタッフで、彼の特長である、秀逸なカメラワークとか構図とか、映像表現が素晴らしい作品です。国内より海外で人気のあるクリエイターなので、国内ユーザーには、1話はそもそもあまり面白くないと思います。3~4話ぐらいから面白さを感じる人も増えると思います。...

さばと・ナイト・フィーバー

渡部マキ

オペレーター
オペレーター
第三夜(第3話)「さばと・ナイト・フィーバー」は三つのパートに分かれていますが、最初は、渡部マキとの絡みになります
風雅
風雅
このエピソードは渡部マキ役の早見沙織の演技が秀逸で、そこが面白かったですね
ドロシー
ドロシー
ずっと、絆播貢、マイ・ヴラド・トランシルヴァニア、血祭血比呂の3人の絡みだけ見せられると、センスが古いしくどく感じる。スラップスティックコメディを全面に出されても、食傷気味になる。そこに渡部マキという要素が入ると、新鮮味があって面白かったわね
風雅
風雅
最後の中華料理屋が壊されるドタバタ部分は、「またそれか」という感じはしましたけどね
円城寺
円城寺
吸血鬼ゴケミドロ』とか、懐かしかったですね
オペレーター
オペレーター
あ、そこですか
渡部マキ(早見沙織)の会話芸は流石

スポンサーリンク

コスプレパーティ

ドロシー
ドロシー
でも二つ目のエピソードはまた、絆播貢、マイ・ヴラド・トランシルヴァニア、血祭血比呂の三人の絡みで、もういいよって感じ
絆播貢、マイ・ヴラド・トランシルヴァニア、血祭血比呂の三人の絡みは面白くない
オペレーター
オペレーター
最後のエピソードは、タイトルにもなっているコスプレハロウィンパーティーです
ひとみん
ひとみん
”さばと”って何?
円城寺
円城寺
魔女と言う意味ですね。こんな感じです
オペレーター
オペレーター
コスプレ同好会会長の紺野カオルによって、絆播貢、マイ・ヴラド・トランシルヴァニアの二人が、強引にハロウィンコスプレパーティに参加させられるというお話です
円城寺
円城寺
1話・2話に比べて面白いと感じた理由はどの辺りでしょうか?
ドロシー
ドロシー
「さばと・ナイト・フィーバー」のエピソードも最後は、ドタバタで全部破壊して終わるんだけど、そんな中でも、渡部マキ、雲天那美、墨田仁子は、それぞれ個性を出して、見せ場を作っていたから、これまでよりは良かったわ
風雅
風雅
投げ捨て感が無かったですね。ちゃんとお話を閉めていたというか

キャラが少ないと同じようなギャグの繰り返しで、うんざりするが、ある程度キャラ数がいるとバラエティがあって、面白い

円城寺
円城寺
少ないキャラだと「もたない」って言うのは、キャラ設定に問題があるんでしょうね
ドロシー
ドロシー
キャラ設定のセンスが古いし、押井守の趣味全開で、彩が無いよね。日本はキャラ重視の傾向があるから、少ないキャラだと辛いんじゃない?

「思考が駄々洩れ」ギャグで、キャラ自体が、同じギャグの繰り返しって言ってたけど、正にそれだと、「もういい加減に飽き飽きと」って思ってしまう

スポンサーリンク

前半のエピソードは、渡部マキ(早見沙織)の会話芸が秀逸、後半のエピソードは、最後ドタバタになりながらも渡部マキ、雲天那美、墨田仁子がキャラを立たせていて、それなりに面白かった

 

 

サラマンダーの夜

拷問研究会

マイに興味を持った雲天那美と、邪な動機からマイについての情報を欲する勝野真澄が手を組む。雲天那美のストーカーの拷問研究会会長植村完次を使って、絆播貢を拉致。寸前のところを勝野真澄が助けて、恩を売り、情報を引き出すという”やらせ”を実行する

オペレーター
オペレーター
しかし、勝野真澄が暴走。さらに血祭血比呂が介入して、失敗に終わります
ひとみん
ひとみん
拷問研究会って凄いネーミング
風雅
風雅
拷問研究会会長の植村完次は、ゲストの脇キャラですけど、キャラが立っていて良かったんじゃないでしょうか
ドロシー
ドロシー
怪しげな雰囲気とかで中々、面白かったわよ
円城寺
円城寺
ストーカーがいるくらい、雲天那美が、モテキャラポジションなんですね

拷問研究会会長の植村完次は、ゲストの脇キャラだが、キャラが立っていて、存在感が有り良かった

ドロシー
ドロシー
勝野真澄より、植村完次の方が面白いわよ

スポンサーリンク

キャッツアイみたい

オペレーター
オペレーター
狙われている事から、血祭血比呂の家に逃げ込んだ貢とマイですが、勝野真澄と雲天那美が追いかけてきます
ひとみん
ひとみん
この時の雲天那美は、キャッツアイみたいだった
円城寺
円城寺
勝野真澄一派は、見飽きた感じだけど、雲天那美一派は初見参ですね

そこに渡部マキ、紺野カオル、墨田仁子まで乱入してきて、揃って貢にマイの正体を問い質す

円城寺
円城寺
勝野真澄と雲天那美は、対立していたのに、あっという間に協調しましたね。この辺のテンポは良かったですね

しかし、揉めている間にマイが、血祭血比呂の家にあった秘蔵の血を飲んでしまう

ひとみん
ひとみん
その血が、サラマンダーの血だった

サラマンダーvs自衛隊

オペレーター
オペレーター
サラマンダーが大暴れ。自衛隊が出動する事態となります
風雅
風雅
ここのシーンは「機動警察パトレイバー2 the Movie 」のセルフパロディみたいな感じ。自衛隊を「ディスる」ような描写が無かったのは救いです
円城寺
円城寺
ギャグアニメにしては迫力のある戦闘シーンでした
ドロシー
ドロシー
ミリタリーヲタクっぽさが全開。偶に入る「イミフ」な俯瞰画が、今回は効果的だった

サラマンダーと自衛隊機

「機動警察パトレイバー2 the Movie 」のセルフパロディか?

キャラが多いと面白いが

円城寺
円城寺
キャラが多いと面白いですが、結局、血祭血比呂と勝野真澄のキャラ設定が、古くて良くない感じですね。ギャグもクドイ感じです
風雅
風雅
キャラが多いと、そのクドイ部分が薄められる感じですかね

 

ABOUT ME
風雅クラブ
日本のポップカルチャーを風雅に楽しみたいクラブです。
RELATED POST