風雅なオフタイム
オフタイムをエンジョイする大人の為のブログ
2021年アニメ

【考察・感想・分析】ワンダーエッグプライオリティ 第1話

オペレーター
オペレーター
テレビアニメ「ワンダーエッグ・プライオリティ」第1話「子供の領分」の感想レビューです。14歳の少女が主人公で、「いじめ」「不登校」などセンシティブな問題を扱いつつ、ファンタジー要素を絡めた青春ものオリジナルアニメとなっています

作品のアウトライン

制作スタッフについて

制作スタッフのアウトライン

なんともいってもテレビドラマで実績のある野島伸司が脚本・原案を担当しているのが特徴。「101回目のプロポーズ」、「高校教師」、「ひとつ屋根の下」など話題作を多く手掛けている。

その他、アニメ制作は、「約束のネバーランド」、「空の青さを知る人よ」のCloverWorks

ドロシー
ドロシー
CloverWorksは、このクールだけで、「約束のネバーランド」、「ホリミヤ」とこの作品の3作品を抱えていて、そこだけが心配よね

イントロダクション

オペレーター
オペレーター
イントロダクションですが、設定は第1話時点で解ってる内容になります
イントロダクション

主人公の大戸アイは14歳。オッドアイの為か学校では虐められている。唯一の友達、転校生の小糸ちゃんは彼女に優しくしてくれるが、いつしか虐めのターゲットが小糸ちゃんに移る。大戸アイは虐められている小糸ちゃんを助けることが出来なくて(?)、小糸ちゃんは自ら命を絶つ。そのショックが原因か(?)、大戸アイは不登校・引き籠りになる。

ある日、大戸アイは言葉を発する不思議な虫に導かれ、エッグを手にする

スポンサーリンク

ストーリー展開の特徴

虐めてる奴を倒せばクリア、ということは?

風雅
風雅
エッグから生まれた女の子を「虐めてる奴を倒せば」クリアっていう感じですかね
ドロシー
ドロシー
「守り切ればクリア」じゃなくって、虐めてる奴を倒さなければいけないのね
円城寺
円城寺
そうすると、シリーズ全体の構成としても、最後に小糸ちゃんを虐めてた張本人との対決になるのでしょうか?
風雅
風雅
現時点ではその可能性が高いですね。そこまで大戸アイが成長する部分が見所なのかな?
最終対決は

小糸ちゃんを虐めてた奴がラスボス!?

社交的な女の子でも虐めの対象になる

風雅
風雅
1話でエッグから生まれた女の子・西城くるみは、割としっかりしていて社交的ですよね。「同調の友達」を作るなど、周囲にも合わせていたみたいですね。そういう西城くるみでも虐めの対象になり得るのですね
円城寺
円城寺
よく言われる事として、「いじめられる側には原因はない」と言いますから、ちょっとしたきっかけで誰もがターゲットになり得るのでしょうね

ケガが引き継がれるのは驚き

ドロシー
ドロシー
”エッグの世界”で負った傷は、その世界では直ぐに治るけど、現実世界では引き継がれるんだね。ちょっと驚き。こりゃリスク高いわ
円城寺
円城寺
ノーリスクでは何も得られないという事ですよね
風雅
風雅
傷つくのが怖くて行動を起こせなかった大戸アイが、勇気を振り絞ってミテミヌフリに立ち向かうシーンがありますが、そこにこの作品のメッセージを一つ感じる事ができますね。そうしたものに共感できるかどうかが、この作品を愉しめるかどうかの分水嶺なんでしょうね

スポンサーリンク

エッグが象徴するもの

ワンダーエッグは『イースターエッグ』?

ひとみん
ひとみん
なんで”エッグ”なのかな?
円城寺
円城寺
1話だけでは断定は出来ないですが、意味するところは「イースターエッグ」ではないでしょうか。小糸ちゃんの”復活”と復活祭の”イースターエッグ”をかけているとか
ドロシー
ドロシー
多分そうでしょうね。加えて言うと、怖がって引き籠りになってしまった人、そこまでいかなくても心を閉ざしてしまっている人に、『殻を破って欲しい』、そうすれば、セカイもミライも変わる、っていうメッセージなんでしょうね

【エッグの意味を考察】

エッグはイースターエッグの意味?

殻を破ってミライをセカイを変えて欲しい、というメッセージ?

スポンサーリンク

野島伸司

業界外の才能を取り入れだしたアニメ業界

オペレーター
オペレーター
この作品の目玉は原案・脚本の野島伸司だと思われます。非常に実験的なアプローチですが、実は昨年もこのような挑戦はありました
ドロシー
ドロシー
2020年の作品で言えば、『ID:INVADED イド:インヴェイデッド』で、三島由紀夫賞作家の舞城王太郎がシリーズ構成・脚本を担当してるわね
円城寺
円城寺
実写畑でいうと、『GREAT PRETENDER』(グレートプリテンダー)で、古沢良一(日本アカデミー賞最優秀脚本賞や、向田邦子賞を受賞)がシリーズ構成・脚本を担当していますね

【目立つ異業界からの参入】

舞城王太郎  三島由紀夫賞作家

古沢良一   日本アカデミー賞最優秀脚本賞・向田邦子賞

 

タブーに挑戦する姿勢

風雅
風雅
コメント等を見る限り、アニメの方が規制が緩いから、というのが参入の理由のようですね
ドロシー
ドロシー
色々とタブーに挑戦した作品を創作していた人だから、表現する場を求めたんでしょうね

スポンサーリンク

次回以降の見どころ

Ⅽパートのエッグを買い求めている女の子

ひとみん
ひとみん
Ⅽパートで褐色の美少女がエッグを買い求めてた
円城寺
円城寺
孤高というか、少し取っつきにくそうな少女なので、彼女との関係がどうなるのか、一つの見どころでしょうね

どんな”敵”がでてくるか?

ドロシー
ドロシー
それからどんな”敵”がでてくるか、ね。今回のは楽な相手だったみたいだから

小糸ちゃん事件の真相

風雅
風雅
後は、小糸ちゃん事件の真相ですね。今回も断片的に語られるだけでしたが、2話以降も少しづつ真相が明らかになるのでしょう
次回以降の見どころ

褐色の美少女との関係

どんな敵が出てくるか

小糸ちゃん事件の全容解明

 

ABOUT ME
風雅クラブ
日本のポップカルチャーを風雅に楽しみたいクラブです。
RELATED POST