風雅なオフタイム
オフタイムをエンジョイする大人の為のブログ
ワールドトリガー

【考察・感想・分析】アニメ『ワールドトリガー』2ndシーズン 5話 感想レビュー

オペレーター
オペレーター
アニメ「ワールドトリガー」の2ndシーズン第5話の感想・レビューです。「ガロプラ」との戦いが決着して、いよいよB級ランク戦ROUND5の開始です。

対戦相手とお互いの戦略

ドロシー
ドロシー
まずは対戦相手と試合前の各隊の作戦からご紹介♥

2期連続B級上位の香取隊

オペレーター
オペレーター
まずは2期連続B級上位をキープしていたB級9位香取隊です
香取葉子

香取隊隊長。万能手。アタッカー用トリガーとガンナー用トリガーの両方で短期間でマスタークラスになった天才肌。その分、努力を嫌い、自信過剰な高飛車女。銃型トリガーとスコーピオンを夫々両手で使いこなす

トリオン 攻撃 防御・援護 機動 技術 射程 指揮 特殊戦術 TOTAL
6 9 6 8 7 3 5 2 46

 

若村麓郎

香取隊隊員。銃手。香取葉子が半年で達したマスタークラスに2年を費やしても慣れない人。PDW型トリガーとカメレオンを使う

トリオン 攻撃 防御・援護 機動 技術 射程 指揮 特殊戦術 TOTAL
6 6 7 6 7 4 3 3 42

 

三浦雄太

香取隊隊員。攻撃手。孤月とカメレオンを使う

トリオン 攻撃 防御・援護 機動 技術 射程 指揮 特殊戦術 TOTAL
5 6 6 8 6 2 2 3 38

 

染井華

香取隊隊員。オペレーター。クールで冷静沈着。並列処理以外では平均して高いスキルを持つ

機器操作 情報分析 並列処理 戦術 指揮 TOTAL
8 7 5 7 7 34

 

ドロシー
ドロシー
このチームは香取葉子がポイントゲッター。意外に侮れないのがオペレーターの染井華よ

中位と下位を行ったり来たり。柿崎隊

オペレーター
オペレーター
そして対戦相手のもう一隊。B級13位柿崎隊です。中位と下位を行ったり来たりしている隊です
柿崎国治

柿崎隊隊長。万能手。人柄は良いが才能に乏しく、慎重すぎる性格で機会を逃し勝ち。突撃銃型トリガーと弧月を使い中近距離戦闘に対応する

トリオン 攻撃 防御・援護 機動 技術 射程 指揮 特殊戦術 TOTAL
7 7 7 7 7 4 6 2 47

 

照屋文香

柿崎隊隊員。万能手。「新人王(新人の中で最高成績)」を争った俊才。突撃銃型トリガーと弧月を使い中近距離戦闘に対応する

トリオン 攻撃 防御・援護 機動 技術 射程 指揮 特殊戦術 TOTAL
7 6 7 6 8 4 5 2 45

 

巴虎太郎

柿崎隊隊員。銃手。銃型トリガーと弧月を使用い中近距離戦闘に対応する

トリオン 攻撃 防御・援護 機動 技術 射程 指揮 特殊戦術 TOTAL
5 7 5 8 6 2 3 2 38
宇井真登香

柿崎隊隊員。オペレーター。並列処理に優れた能力を持つが戦術・指揮が苦手

機器操作 情報分析 並列処理 戦術 指揮 TOTAL
7 7 8 5 6 33
円城寺
円城寺
情勢判断がタイムリーではないですが、三人揃うと中々厄介です

スポンサーリンク

ひとみん
ひとみん
並列処理能力ってなあに?

並列処理能力とは同時に複数の事を処理する能力。隊員数が多くなると、同時に各隊員へのオペレーションが必要になるので、オペレーターとして重要な能力。

「ワールドトリガー公式」twitterより引用

事前の作戦会議

オペレーター
オペレーター
事前の作戦会議では、柿崎隊は相手のエースとは一対一では闘わない。合流優先という作戦を立てています。一方の香取隊は内輪もめをしていて作戦らしき作戦は立てられずに開始を迎えます
ドロシー
ドロシー
玉狛第二は、相手が雨取千佳の砲撃を警戒する事を見越して、ワイヤー戦術で闘う作戦を立ててるわよ

<各隊の作戦>

玉狛第二 有利な状況を作って敵にあたる
香取隊 内輪もめ
柿崎隊 合流優先

玉狛第二の『新技』

転送位置の綾、いきなりのエース対決

オペレーター
オペレーター
玉狛第二のエース空閑游真と香取隊のエース香取葉子の転送位置が近く、いきなりのエース対決となりました
円城寺
円城寺
ここで偶然近くにいた柿崎隊の照屋文香が奇襲を柿崎隊長に進言しますが、柿崎隊長は合流を優先して照屋文香の進言を却下します。素直に従う照屋文香はいい子ですけど、臨機応変の対応が出来ていないですね。せめて戦術・指揮スキルの高いオペレーターならまた変わったかもしれませんね
風雅
風雅
空閑游真は香取葉子の攻撃を躱しつつ、三雲がワイヤーで有利な状況を作っている地帯に誘い込む作戦で、事前の計画通りですね。その間に雨取千佳が高台にポジションを取る事にも成功して、序盤は作戦通りといったところでしょう
ドロシー
ドロシー
でもここの空閑游真と香取葉子のエースバトルは見応えがあったわ

スポンサーリンク

ワイヤー地獄とシールドで防御出来ない鉛弾

オペレーター
オペレーター
空閑游真が香取葉子をワイヤー地帯に誘い込んだところで、三雲が香取葉子を攻撃します。

香取葉子はセオリー通り弱い三雲から先に落とそうと三雲に突っかかっていきますが、三雲の注文通りワイヤーに引っ掛かって横転

ドロシー
ドロシー
絵に描いたように見事に策に嵌ったわね

ここで香取葉子は雨取千佳の鉛弾の餌食になりかけます。間一髪三浦雄太が防御に間に合いますが、逆に三浦雄太の左腕に鉛弾が刺さります

オペレーター
オペレーター
更なる三雲の追撃を必死に若村がシールドで防ぎます。しかし、今度はワイヤーを利用して空閑游真が攻撃を仕掛けます
ドロシー
ドロシー
空閑游真の身軽さとグラスホッパーにワイヤーを合わせれば、防ぎようのない機動力を発揮するのね。流石の強気な香取葉子も場所の変更を判断して後退するわよ

スポンサーリンク

点が欲しい、玉狛第二の足元を見ようとする

柿崎隊に狙われる香取隊

オペレーター
オペレーター
ワイヤー地帯から逃げ延びた香取隊ですが、今度は柿崎隊に狙われます
ドロシー
ドロシー
射撃戦は火力差があるから柿崎隊が有利よ

<ガンナーの数>

香取隊 香取葉子、若村麓郎
柿崎隊 柿崎国治、照屋文香、巴虎太郎

染井華の機転で局面が変わる

オペレーター
オペレーター
香取隊は染井華の献策で、ひらけた場所に移動します。これは一見、攻撃されやすい不利な場所ですが、玉狛第二と柿崎隊を挟撃できるポジションでした
円城寺
円城寺
遠征選抜を目指す、玉狛第二が得点を獲る為に、他の隊が得点をとるのを防ぐだろうと考えたんですね。この辺は冷静に全体を俯瞰していますね

「点が欲しい」が知れ渡る不利

オペレーター
オペレーター
ここで香取隊、柿崎隊は、点が欲しい玉狛第二の足元を見て、ワイヤー地帯に近づかず、焦らせて外に出ざるを得ないようにする作戦を取ります
ドロシー
ドロシー
遠征を目指してるって知れ渡るのも考えものよね
ひとみん
ひとみん
游真が柿崎に余計な事言ったから
風雅
風雅
記者会見で三雲が言ったのが始まりだと思いますよ
円城寺
円城寺
相手の待機作戦に玉狛第二がどう対応するか見どころですね!

 

ABOUT ME
風雅クラブ
日本のポップカルチャーを風雅に楽しみたいクラブです。
RELATED POST