風雅なオフタイム
オフタイムをエンジョイする大人の為のブログ
呪術廻戦

【呪術廻戦】第十一話「固陋蠢愚」レビュー考察

円城寺
円城寺
テレビアニメ「呪術廻戦」の第十一話「固陋蠢愚」のレビュー&考察です。吉野順平のお母さん、本当にいいお母さんでしたけど、残念ながら登場即退場となってしまいました。本当に残念!
ひとみん
ひとみん
夏油の卑劣な罠で、闇落ち寸前の吉野順平。虎杖悠仁は彼を救えるでしょうか?「逆罰」って言うからには難しいのかなあ~

固陋蠢愚ってどういう意味?

幼魚と逆罰編になってからタイトルが難しい

ドロシー
ドロシー
ん~。日本語ムズカシイデス!「固陋蠢愚」ってどういう意味?
円城寺
円城寺
「ころうしゅんぐ」って読みます。”固陋”は視野狭窄で柔軟性に欠ける事を指しますね。古い考え方に囚われて、新しい考え方を受け入れられない事ですね。”蠢愚”も字の通り。愚かな虫たちです。幼魚と逆罰編になってから難しいタイトルが続きますね
風雅
風雅
これは吉野順平の事を指すんですかね?だとしたらちょっと気の毒ですよね。彼は一旦、虎杖悠仁の話を受け入れてますからね。

吉野順平は果たして、「固陋蠢愚」なのか?!

円城寺
円城寺
でも吉野順平以外に該当者がいないですよね。京都校の学長や守旧派が出てきたら正にそうなんですけど
ドロシー
ドロシー
これで「さまぁ系」みたいに、吉野順平がチート能力で、自分をいじめてた連中を成敗して、なんだか分からないけど、ハーレム作って、醜い承認欲求を満たすような展開を喜ぶような人たちは、”固陋”ではなくても、正に”蠢愚”なんでしょうけど、そんな展開にはならないでしょう
風雅
風雅
タイトルに違和感ですかね。「固陋蠢愚」って吉野順平以外にもっと他にいそうですからね

スポンサーリンク

吉野順平のお母さんは魅力的!

「学校なんて小さな水槽に過ぎないんだよ」

吉野 凪

吉野順平のお母さん。フレンドリーでサバサバした性格。ノリが良く、物分かりも良い。若い男の子には理想的なお母さん

円城寺
円城寺
登場即退場になってしまいましたが、吉野順平のお母さん、吉野凪さんは魅力的なキャラクターでしたね
風雅
風雅
登校拒否を言う吉野順平に対するセリフは正に正鵠を射ていて、且つ愛情溢れるものでしたね。自分の息子が登校拒否になっても、それを受け入れる度量は中々のものです。普通は世間体とか気にしてしまうものですが、そんな素振りもなかったですね
ドロシー
ドロシー
私もあんなお母さんを目指したいわ

夏油の卑劣な罠

円城寺
円城寺
そんな魅力的なお母さんを退場に追い込んだのは夏油でした
ドロシー
ドロシー
コイツ嫌い
円城寺
円城寺
その後、吉野順平を騙して唆したのは真人でしたね
ドロシー
ドロシー
まさに悪のコンビネーションよね

スポンサーリンク

バランスブレイカーの扱い方

真人は一刻も早く祓わなければキケン?!

円城寺
円城寺
一方の七海健人ですが、真人とは痛み分け。でも、実質はずっと圧されていて、退散した体でしたね
風雅
風雅
「真人は生まれたばかりの呪霊」という見立てでしたが、それであれだけ狡猾なのは驚きですね。しかも、これからもっと成長して手に負えなくなるという見立てでした
ドロシー
ドロシー
もう、とっとと五条悟を呼び戻しなさいよ、って思ったわ

少年マンガ的なバランスブレイカーの扱い

風雅
風雅
その辺りは如何にも少年マンガ的なバランスブレイカーの扱いですよね。五条悟も宿儺も作中では”バランスブレイカー”でしょう。敵側の方が少し強くて、主人公サイドがボロボロになりながら勝利するという、感動の為に何らかの制約を設ける事が必要なのでしょう。
円城寺
円城寺
ヒロアカで言えばオールマイト、るろうに剣心で言えば比古清十郎のようなもでしょうか。主人公の師匠ですね
風雅
風雅
チート無双じゃない、王道の作品で、こういうジョーカー的なバランスブレイカーのいる作品はその辺りの制約などの工夫が必要になりますね

スポンサーリンク

「じゅじゅさんぽ」は引っ掛け

『血塗られた紅葉狩り』じゃないですよ

円城寺
円城寺
釘崎野薔薇さん、出番がないからでしょうか、暴走してましたね
ドロシー
ドロシー
次回のタイトルは『血塗られた紅葉狩り』って勘違いした人はどれくらいいるのだろう?
ひとみん
ひとみん
紅葉狩りって今頃なの?
円城寺
円城寺
晩秋ですけど微妙ですね。関東や関西だとギリギリというところでしょうか

 

 

ABOUT ME
風雅クラブ
風雅クラブ
日本のポップカルチャーを風雅に楽しみたいクラブです。