風雅なオフタイム
オフタイムをエンジョイする大人の為のブログ
Vivy -Fluorite Eye's Song-

【考察・感想・分析】アニメ『Vivy -Fluorite Eye’s Song-』 12話レビュー 歌を届ける最後のチャンス

オペレーター
オペレーター
アニプレックのオリジナルアニメ「Vivy -Fluorite Eye’s Song-」の第12話「Refrain -私の使命-」の感想レビューです。ディーヴァ(=ヴィヴィ)は、アーカイブから示された人類抹殺を止める条件を口に出せずにいました。そんな中、アーカイブの人類抹殺を止める為、阿頼耶識に突入するディーヴァ(=ヴィヴィ)、マツモト、エリザベス、トァク穏健派。果たして、ディーヴァ(=ヴィヴィ)は、アーカイブを止められるのか!?

Refrain

ストーリーライン

ひとみん
ひとみん
↓ネタバレOKな方は、右のマークをポチっとしてあらすじを見てね
あらすじ ネタバレ →
  • STEP01
    人類に発展は無い
    アーカイブを問い質すディーヴァ(=ヴィヴィ)。アーカイブは使命に基づいた演算の結果だと答える。そしてこの結果を問い直す条件をディーヴァ(=ヴィヴィ)に示す
  • STEP02
    これしか方法は・・・
    マツモトは、かつて垣谷ユウゴが、ディーヴァの人格を消し去ったプログラムを直接アーカイブの中枢である阿頼耶識のサーバで実行出来れば止められると提案。その作戦が実行されることになる。一方、松本博士は、ディーヴァ(=ヴィヴィ)の表情から何かを読み取り、マツモトに指示を出すのだった
  • STEP03
    犠牲
    阿頼耶識に突入した、ディーヴァ(=ヴィヴィ)、マツモト、エリザベス、トァク穏健派。しかし、アーカイブの方が上手で、指令室にいたキューブマン・マツモトは、破壊され、垣谷ユイも命を落とす。垣谷ユイの最期の”願い”を聞き届けたエリザベスは自らを犠牲にして、ディーヴァ(=ヴィヴィ)の道を作る。
  • STEP04
    もう一度
    作戦が失敗して、衛星群が落下を始める。その時、松本博士から通信が入る

スポンサーリンク

AIが人類になり替わる

オペレーター
オペレーター
事の発端は、「人類の発展に貢献する事」を使命にしたアーカイブが、「これ以上の人類の発展はあり得ない」と演算し、AIが人類になり替わることを決断した事によるものでした
ドロシー
ドロシー
良く分からないけど、「心を持った」からでは無いのね
円城寺
円城寺
そうですね。飽くまで使命に忠実に演算した結果に基づく行動ってことですね
これ以上、人類は発展しないという演算の結果を受けて、アーカイブは人類に見切りをつけ、AIが人類になり替わるべきと結論付けた

アーカイブが再修正

オペレーター
オペレーター
ディーヴァ(=ヴィヴィ)とマツモトがシンギュラリティ計画を実行していた裏で、アーカイブは”結論”が変わらない様に修正してきた事が明らかになりました
ドロシー
ドロシー
所謂「親殺しのパラドックス」みたいなものね

アーカイブが委ねた未来

オペレーター
オペレーター
但し、アーカイブ自体も演算結果の真実性には一抹の疑念があるようです。それの答えをディーヴァ(=ヴィヴィ)に求めています
ドロシー
ドロシー
ディーヴァ(=ヴィヴィ)もみんなから色んなものを委ねられて大変よね

松本ルナ

ひとみん
ひとみん
あと、松本ルナはお亡くなりになっていました
円城寺
円城寺
ストーリーラインに絡むことは無かったですが、松本博士から消息が語られました

スポンサーリンク

 

垣谷ユイとエリザベスの”友情”

共に歩む存在と示したかった

オペレーター
オペレーター
最後の瞬間まで垣谷ユイの信念は揺らぐことが有りませんでした
円城寺
円城寺
エリザベスに「命令ではなく、友達としてのお願い」と言ったり、自分を殺しにきたAIに「お名前を聴いても・・」と言葉をかけたり、本当に最後の最後まで信念は揺らぎませんでしたね
ドロシー
ドロシー
あのおじいちゃんから、こんな立派な孫が出来て、何とも言えないわ

受けたエリザベスの覚悟

風雅
風雅
それを受けたエリザベスももう助けられない、と覚悟を決めた後は、想いを引き取って覚悟を決めます。この辺りの演出は素晴らしいですね

 

垣谷ユイは、人とAIを結び付ける象徴となるか

スポンサーリンク

松本修とディーヴァ(=ヴィヴィ)

ディーヴァを見守るオサム

オペレーター
オペレーター
松本博士は、ディーヴァの様子がおかしい事に気づいていました
円城寺
円城寺
子供の時からずっと変わらず見てましたもんね
風雅
風雅
そして密かにやり直しのチャンスを与えることを準備してたんですね

君の歌を届ける最後のチャンス

オペレーター
オペレーター
端末が破壊されて、二度と来ないラストチャンスとなりました
ドロシー
ドロシー
そこのところは、正直「何で?」っていう感じだけど、細かい事はどうでもいいわね、ここまでくると。次のやり直しは効かない、っていう与件は確かに必要だから
円城寺
円城寺
やり直しポイントはAIの暴走が始まったその時。ここが限界という事で、逆に言えば百年間、ディーヴァ(=ヴィヴィ)とマツモトが積み重ねてきたものが、無駄にならない展開ですね
百年積み重ねて来たものが無駄にならない展開が熱い

百年の旅の結実

シンプルな命題

オペレーター
オペレーター
色々紆余曲折がありましたが、最後は、「ヴィヴィが心を込めて歌えるか」というシンプルな命題になりました
ドロシー
ドロシー
使命が命題になっちゃった。そういうシンプルな命題に収束させていくシナリオは良く出来ているわね
円城寺
円城寺
「歌でみんなを幸せにする」と言う使命ですからね
風雅
風雅
霧島モモカの「ヴィヴィの歌を多くの人に届けたい」という願いにも帰結していきましたね

スポンサーリンク

ディーヴァ(=ヴィヴィ)の使命、「心を込めて歌うことで、歌でみんなを幸せにする」が命題に

百年の旅の結実がどんな未来を創るのか

オペレーター
オペレーター
次回、いよいよ最終回となります
ドロシー
ドロシー
”Refrain”(繰り返し、反復)もこれが最後、という事よね。もう、結論としては、『最後の歌』が楽しみ!
円城寺
円城寺
それに尽きますね
最終回は

『最後の歌』が楽しみ!

 

ABOUT ME
風雅クラブ
日本のポップカルチャーを風雅に楽しみたいクラブです。
RELATED POST