風雅なオフタイム
オフタイムをエンジョイする大人の為のブログ
ゴジラSP

【考察・感想・分析】アニメ『ゴジラ SP』第1話レビュー 歌川国芳と高尾太夫

オペレーター
オペレーター
「ゴジラ S.P <シンギュラポイント>」は全13話のオリジナルアニメです。2030年の千葉を舞台に、世界的に著名な怪獣キャラクターのゴジラをメインに据えた作品です

アニメ制作がボンズ×オレンジなら期待しかない

日本が誇る怪獣キャラクターゴジラ

ドロシー
ドロシー
PVとか観ると、ものすごい迫力。
円城寺
円城寺
いつもの聞きなれた劇伴、叫び声でゾクゾクしますよね

ゴジラは日本を代表する人気怪獣キャラクターで劇伴・咆哮などイメージ通り

アニメ制作は『ボンズ×オレンジ』

オペレーター
オペレーター
アニメーション制作は、ボンズとオレンジの共同制作です
ドロシー
ドロシー
ボンズは『僕のヒーローアカデミア』、『モブサイコ100』『血界戦線』とアクション、特にスペクタルな正統派アクションではトップレベル。オレンジは『宝石の国』『BEASTARS』で高いクオリティを見せていて、絵的には期待しかないわね

アニメーションはハイクオリティが期待できる制作会社

スポンサーリンク

立ち向かうキャラは在野の変人科学者か

円城寺
円城寺
主人公が男女一人づついますが、公式のキャラクター紹介では揃って”変わり者”と紹介されていますね
ドロシー
ドロシー
映画のシン・ゴジラは「政治家や官僚が立ち向かう」お話だったけど、こっちは在野の変人天才科学者が立ち向かう感じね。アニメらしくっていいんじゃない

 

ひとみん
ひとみん
第1話「はるかなるいえじ」の感想レビューです

 

有川ユンと神野銘

幽霊屋敷と謎のアジア民謡

【あらすじ①】

町工場「オオタキファクトリー」に勤務する有川ユンと加藤侍は、”幽霊屋敷”の調査に向かう。調査で洞察力を発揮する有川ユン。隠し部屋を発見する。そこで音楽を奏でるラジオを見つける。音楽はアジア系の民謡のような音楽だった。そこで蛍光灯が点滅しているのを見つける。蛍光灯は電波の影響で点滅していると推察する。

その頃、大学院生の神野銘は、教授の代理で、教授が顧問をしている、旧嗣野地区管理局ミサキオク電波観測所にアラームの調査に出向く。神野銘は、局長の山本常友に迎えられる。神野銘は、職員の佐藤隼也から事態の説明を受ける。アラームは特別な信号を受信したときに鳴るものだった。特別な信号は音楽だった。その音楽は”幽霊屋敷”でラジオから流れている曲と同じだった。信号を受信している機械はかつて「オオタキファクトリー」が設置工事を担当した機械だった。

同じ頃、有川ユンと加藤侍は、蛍光灯の点滅原因と思われる、電波を出しながら空を飛ぶ物体を追いかけて移動するが、ミサキオク電波観測所の近くで見失う。その時、ミサキオク電波観測所から”幽霊屋敷”で流れていた曲が流れてくるのに気づく。有川ユンはフェンスを乗り越え、ミサキオク電波観測所の敷地に入ろうとする。

スポンサーリンク

有川ユン

円城寺
円城寺
主人公の一人有川ユンですが、幽霊屋敷の調査でシャーロックホームズばりの観察眼と洞察力を見せました
風雅
風雅
幽霊屋敷で能力の高さを、ミサキオク電波観測所で変わり者っぷりを、夫々オーディエンスに印象付けるためのシーンだと思いますが、中々上手い演出だったと思います

神野銘

オペレーター
オペレーター
一方の神野銘も髪がボサボサで、かなりの変わり者っぽい感じでした
風雅
風雅
「シン・ゴジラ」の尾頭ヒロミ(市川実日子)ような立ち位置になるのでしょうか?容貌や言動のキャラ的には「正解するカド」の品輪彼方が近いイメージです
ドロシー
ドロシー
ミサキオクにいるもう一人の官僚っぽい女性も髪がボサボサで、キッチリした身だしなみの佐藤隼也とのギャップがすごいわ

古史羅の元ネタ

オペレーター
オペレーター
ゴジラが呉爾羅ではなく、「古史羅」と表記されていました
ドロシー
ドロシー
あの絵の元ネタはこれよね
円城寺
円城寺
なるほど。讃岐院と鎮西八郎ですか。中々意味深ですね

スポンサーリンク

コミュニケーションまでAI任せ

神野銘、有川ユンを知る

【あらすじ②】

神野銘は、「オオタキファクトリー」に電話をする。フェンスに上っている有川ユンが電話に出るが、会話がかみ合わないまま、有川ユンと加藤侍は警察官に職質され、警察署迄連行される。電話が切れて、どうしようもなくなった、ミサキオク電波観測所は局長の山本常友の判断でその夜の調査を打ち切り一旦お開きにする。帰りのタクシーで神野銘は、「オオタキファクトリー」のHPを調べる。神野銘は、有川ユンを見て、電話に出たのが有川ユンだと当たりをつけ、プロフィールを見る。そして有川ユン制作のコミュニケーション支援AI”ナラタケ”をインストールする。

警察署で事情聴取されている有川ユンと加藤侍をオオタキファクトリー所長の大滝吾郎が迎えに来る。3人は、ファミレスで食事をする。ミサキオク電波観測所の事情を聴いた大滝吾郎はミサキオク電波観測所はSETI(地球外知的生命体探査)だろうと推測する。有川ユンは流れていた曲を検索して、曲の正体がインドの民謡だとわかる。一方、神野銘は、コミュニケーション支援AI”ナラタケ”を「ペロ2」と命名する。

スポンサーリンク

有川ユンのローブナー賞

オペレーター
オペレーター
有川ユンの経歴が凄い事になっていました
ドロシー
ドロシー
ローブナー賞はともかく、「繰り返し囚人のジレンマコンテスト」って何?
風雅
風雅
ただの科学者では無くって、戦略家としても凄いって伏線ですかね
ドロシー
ドロシー
諸葛孔明みたいな感じ?!
ひとみん
ひとみん
見た目は「重神機パンドーラ」のレオン・ラウみたいだけど

怪鳥現る!

地下にあるもの

【あらすじ③】

翌日、佐藤隼也が調査以来の為、オオタキファクトリーを訪れる。大滝吾郎は加藤侍にミサキオク電波観測所に行くように命じる。加藤侍は、資料を調べ、信号は地下から来ているとわかる。加藤侍は、帰りに神野銘と出逢う。二人は高校の同窓生だった。加藤侍は、神野銘を乗せて帰る。

大滝吾郎と有川ユンは地元のお祭りにロボットのジェットジャガーを展示する。そこに翼竜のような怪鳥が現れる。一方、佐藤隼也は、信号が地下から来ている事を山本常友に伝える。山本常友は佐藤隼也を地下に連れていく。防護服を来た二人を待ち受けるのは―。

スポンサーリンク

侍と銘は高校の同窓生

オペレーター
オペレーター
侍と銘は高校の同窓生でした
ドロシー
ドロシー
HP見たときに気づかないのかな?って不思議に思ったけど生で見ても分からなかったんだから、仕方ないよね

得体のしれない山本常友

ドロシー
ドロシー
”あれ”を見ても平然としている山本常友はヤバイ奴よね
ひとみん
ひとみん
にこやかに俳句とか詠んでた
円城寺
円城寺
高尾太夫の俳句ですよね。何か関係があるのか気になりますね

山本常友が詠んだ俳句は、高尾太夫作

 

ABOUT ME
風雅クラブ
風雅クラブ
日本のポップカルチャーを風雅に楽しみたいクラブです。