風雅なオフタイム
オフタイムをエンジョイする大人の為のブログ
サニーボーイ

【考察】Sonny Boy(サニーボーイ) 第2話 感想レビュー 不正を憎む炎が全てを燃やす

オペレーター
オペレーター
アニメーター夏目真悟が、原作・監督・脚本を担当する「青春SFサバイバル群像劇」、テレビアニメ『Sonny Boy(サニーボーイ)』の第2話「エイリアンズ」の感想レビューです
ひとみん
ひとみん
第1話のレビュー考察は、こちらです
【考察】Sonny Boy(サニーボーイ) 第1話 感想レビュー テーマは「アンチテーゼ」か「連帯」かアニメーター夏目真悟が、原作・監督・脚本を担当する「青春SFサバイバル群像劇」、テレビアニメ『Sonny Boy(サニーボーイ)』の第1話「夏の果ての島」の感想レビューです。普通の異能モノと違って個性的な能力が登場します。例えば、ネコが望むものを届けてくれる「ニャマゾン」は「アマゾン」のパロディと思われます。そうした、個性的な能力を観察しながら、作品のメインテーマを考察します。また、同じ監督、アニメ制作会社、主要キャストで制作された過去の作品との関連なども分析します。...

『ハテノ島』のルール

不正取引を許さない世界

ひとみん
ひとみん
↓ネタバレOKな方は、右のマークをポチっとしてあらすじを見てね
あらすじ ネタバレ →
  • STEP01
    青い炎
    無人島での生活を始めた生徒たち。電気・水道・食料のライフラインは、学校の設備から無限で手に入り、瑞穂の能力「ニャマゾン」で欲しい物品が手に入るという物には不自由しない環境だった。ある日、瑞穂は、猫のトラが行くへ不明になり、探しに行く。また島では、品物が突然青い炎で燃え出す事象が起こる。長良の証言が歪曲されたり、様々な状況から、出火について、瑞穂が疑われ、生徒会が質しに行く
  • STEP02
    世界のルール
    ラジダニは、出火について、事実の検証・分析を積み重ねて、青い炎の原因が、瑞穂では無い事を突き止める。一方疑われて、投石で傷つけられた瑞穂は自棄になり、島に札束の雨を降らせる。長良は、傷ついたトラを見つけて治療し、希に促されるまま瑞穂に届ける。

生徒会と瑞穂の因縁

不正だった会長選挙

オペレーター
オペレーター
ポニーが生徒会長に当選した選挙は、投票結果を不正の操作したものでした
ひとみん
ひとみん
ポニーはどうしてそこまでして、生徒会長になりたかったの?
円城寺
円城寺
あくまで想像ですが、内申を有利にしたかったのかもしれませんね

ポニーは、1話でも試験を気にして、勉強をしているシーンがあった

スポンサーリンク

明星の目的

ひとみん
ひとみん
じゃあ、不正を主導した明星〈ほし〉の目的は?
円城寺
円城寺
当選していた対立候補だと、学校の秩序が保てないと考えたのかもしれませんね。そういう意味では不正は明星〈ほし〉の一存と言うよりも、学校ぐるみだった可能性もあります

各候補の公約

  • 田中真千 :「伝統を守ります」  176票 → 320票
  • 藤木太一 :「学校をぶっ壊す!」 452票 → 308票

※田中真千がポニーの本名だと思われる

風雅
風雅
瑞穂が慕っていた先生も不正を容認している様にも見えましたね
ドロシー
ドロシー
まあ、教職員も「学校をぶっ壊す!」が公約の生徒は、生徒会長にしたくないわよね。でも明星〈ほし〉って議員の息子だったんだ。議員の息子が不正選挙とかシャレになんないわ

不正が許せなかった瑞穂

オペレーター
オペレーター
不正が許せなかった瑞穂は、匿名のネット掲示板で不正を糾弾しますが、明星〈ほし〉により書き込みの事実を暴かれて、逆に学校の資料室のWIFIを使用して、ポニーを中傷した事を責められます

明星(ほし)と対立する瑞穂

瑞穂を追い詰める明星(ほし)

円城寺
円城寺
それで瑞穂が慕っていた教師が「管理責任」を問われて学校に居られなくなったんですね。左手薬指の指輪は瑞穂にとって、”大人”の象徴なのかな?
風雅
風雅
でも残念ながら、目的は手段を正当化しないんですよね
目的は手段を正当化しない。誰かが責任を問われる
オペレーター
オペレーター
結局、瑞穂は大切なもの(慕っている先生)を喪失する事になりました
ドロシー
ドロシー
人に迷惑が掛からない様にちゃんと後始末をしなかった事は兎も角、瑞穂の「不正は許せない」という考え方は、大きな影響がありそうね

瑞穂の「不正が許せない」信条が、世界のルールに影響を与えている

スポンサーリンク

明星の【Hope】

オペレーター
オペレーター
明星〈ほし〉が見せた、【Hope】では、燃え盛る島と、炎に包まれる瑞穂の城とトラの姿がありました
ドロシー
ドロシー
そういう未来が解っていても行動できない、って感じなのね。この娘に行動変容を促すのは、明星のやり方じゃダメってことね
ひとみん
ひとみん
でも明星キモイ。祈りを捧げるように両手組んだりして

投石したのは果たして誰か

オペレーター
オペレーター
瑞穂の城に投石したのは、暗くて良く分かりませんでしたが、男子二人組のようです

瑞穂の城

傷ついた瑞穂

円城寺
円城寺
ズボンだったし、投げられた石も二つだったので、男子二人組ですね

希 → 長良 → 瑞穂の三角関係

瑞穂のヒロイン化?

オペレーター
オペレーター
第2話で象徴的だったのは、浜辺で寝転んでいる長良に声をかけるのが、Aパートの希から、Bパートで瑞穂に変わったところでした
円城寺
円城寺
麦わら帽子を渡すシーンは明らかに長良に好意を持っている感じでしたね

瑞穂のツンデレ炸裂!?

スポンサーリンク

誰かに見捨てられた?長良

オペレーター
オペレーター
長良に行動変容を促したのは、希でしたが、そこで気になるセリフがありました

「誰かに見捨てられたことが、誰かを見捨てる理由になるの?」

出典:Sonny Boy2話より引用

風雅
風雅
希のこのセリフは長良の三者面談に、お母さんが何度も来なかった事を指しているのでしょうか
ドロシー
ドロシー
しっかり聴いていたんだ。ある種の”ネグレクト”よね
円城寺
円城寺
希のこの言葉が、長良の行動変容を促すアプローチになったのですね

行動変容を促すサイクル

オペレーター
オペレーター
長良は傷ついたトラを保護して、瑞穂に対して自分の不注意による言動で瑞穂が疑惑を持たれてしまった事を素直に謝罪しました
円城寺
円城寺
誤った瞬間、長良の頭の炎が沈下したのが象徴的でしたね
ドロシー
ドロシー
希が長良を導いて、長良が瑞穂を導いて、という三角関係なワケね。でも、猫のトラ、いつも鼻水垂らしてる

ラジダニの青空教室

ロビンソン・クルーソー計画

オペレーター
オペレーター
ラジダニが、青空教室で現状の分析結果を説明しました。それによると、幾つか異なる「この世界」への扉が存在するようで、学校とハテノ島(=生徒たちが現在いる島の仮称)もそれぞれ異なる「この世界」だという仮説でした

壊れたものが直る、物品が尽きない学校と、壊れたものが直らない「ハテノ島」は、世界が異なるという仮説

ドロシー
ドロシー
でも、ラストに燃え尽きた島が何事も無かったかのように復旧して、途方に暮れていたわね
風雅
風雅
仮説が覆された訳ですね。まあ、一部同じルールがあるからと言って、別の「この世界」論が否定されたわけでもありませんが

スポンサーリンク

ラジダニと朝風

ひとみん
ひとみん
いつの間にか、ラジダニと朝風がコンビニなっている
ドロシー
ドロシー
偽悪的な朝風とロジカルなラジダニだと、性格的にノリが合わなそうだけどね

【ポケコン】

オペレーター
オペレーター
ラジダニは能力【ポケコン】で、プログラミングした様々なものを実体化しているようです
ドロシー
ドロシー
ヘンテコなものが多いけどね
円城寺
円城寺
ケモミミのおもちゃとか、イメージと違うものもありましたね

HYOーRYUーCOIN

オペレーター
オペレーター
ハテノ島の法則を解明したラジダニは、島での生活を円滑にするために、「HYOーRYUーCOIN」を開発しました
円城寺
円城寺
漂に豹を、流に龍を掛けてましたね。理知的でしっかりしてますけど、お茶目なところもありますね

「HYOーRYUーCOIN」を流通させる事で、円滑な社会活動を目指す

ラジダニが”大統領でいい?”

オペレーター
オペレーター
自分達で、社会を形成し、コミュニティルールを作り出した36人の少年少女たち。まるで、「十五少年漂流記」のような感じになってきました
円城寺
円城寺
風聞に惑わされず事実を追求して、周りに流されずそれを主張する。ラジダニの長所が目立ったエピソードでした
ドロシー
ドロシー
もう、ラジダニが”大統領”でいいわよ。でも、このままこのトーンで進めるのか、或いは、ドーンとどんでん返しがあるのか、先が読めないわね
円城寺
円城寺
2話にして、長良が殻を破ったり、瑞穂と打ち解けたりして、大団円っぽくなってきましたからね。ここからどうやって波乱が起きるのか・・・。
ひとみん
ひとみん
朝風もいい子っぽくなってきたしね
オペレーター
オペレーター
次回は大変な事件が起こりそうです
円城寺
円城寺
希に見えていた光が小さくなった事や、そもそも漂流した理由、ハテノ島が自動修復した理由など、いくつか残された伏線もありますしね
風雅
風雅
個人的には1話で、希が語っていた漂流の前触れのような現象と漂流の関係も気になります

希が語っていた怪現象

  • 校庭でオーロラが出た
  • スカイフィッシュ
  • ロッカーから三億円が出た
ドロシー
ドロシー
学校には、学校の法則(ルールを守らないと罰を受ける)、ハテノ島にはハテノ島の法則(無償のものは燃える)があって、でも今度は場所は変わらなそうだから、どういう仕掛けで来るか楽しみね

 

ABOUT ME
風雅クラブ
日本のポップカルチャーを風雅に楽しみたいクラブです。
RELATED POST